上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
このブログは私の個人的な雑記になります

ここに書かれている事は、私がネットで収集した情報であり

書かれている事が事実とは限りません

記事に統一性が無かったりします・・・・・

それでも読みたい方は、どうぞよしなに

☆国育成の品種は、下記サイトに詳しく載っています
  独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構

  H24/5/10 タイトル変更

  何か家庭菜園の更新中心になってきてますね(笑

☆幼虫の名前を調べるなら下記サイトへ
  幼虫図鑑
  昆虫エクスプローラ

☆海外の熱帯果樹情報サイト
  カリフォルニア希少果実生産者
  PURDUE大学 園芸と造園
  FRUITIPEDIA 世界の食用果実の事典
  かなり参考になる内容が書かれていますが、問題は全文英語
  翻訳掛けて読んでますが、理解しがたい文章も多々あります
  Chromeの翻訳機の限界を感じる今日この頃



2013年度収穫状況(11月05日終了)
 ・トマト中玉 フルーツトマト(エムソン?)(合計64個)終了
 ・トマト中玉 レッドオーレ (合計41個)終了
 ・ミニトマト ブラックチェリー (合計75個)終了
 ・キュウリ 夏すずみ (一期目合計8本)(二期目合計10本)終了
 ・ピーマン ジャンボピーマン (合計84個)終了
 ・ナス ごちそうなす (合計19本+小ナス多数)終了
 ・ナス 筑陽 (合計18本+小ナス多数)終了
 ・小玉スイカ 紅小玉 (合計1個)終了
 ・カボチャ 雪化粧 (合計0個)終了
スポンサーサイト
2020.09.12 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。