上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日書いた、雨降りの大きな問題の二つめです

特に、梅雨はナメクジが多量に襲撃してきます

鉢植えのなつたよりに取り付くナメナメ君
画像 084

良く飲みかけのビール捕殺を聞きますが、私下戸なんで酒飲まないんですよね~

何か良い方法で、一網打尽に出来無いものか・・・・

誰か、助けて>_<
スポンサーサイト
2012.05.05 / Top↑
暖かくなってきて害虫真っ盛りの季節です

去年は全く見掛けなかったのですが・・・・・

野菜とブルーベリーに食害痕が目立つので深夜の見回りをしました

すると、食ってる食ってる;_;

二日間で、15匹程捕殺しました
画像 089

どうも夜行性の様で、夜にしか姿を現しません

もしかしたら、色的にもドウガネブイブイかもしれませんね

無農薬で行くなら、深夜の見回りは欠かせませんが

ニトルアー何て言う、フェロモントラップも売っていますが

いかんせん値段が高いのですよ

効果も、凄く効いていると言うのも有れば全くの無駄とも有ります

捕殺出来ないのならば試してみるのも良いかもしれません
2012.05.06 / Top↑
キュウリを定植した直後に、ウリハムシがやって来ましたが

写真を撮る前に、咄嗟に捕殺してしまいモヤモヤしてました

今回は、ウリハムシでもクロウリハムシの撮影に成功しました!!

もっと、拡大して写したいんですがiPhoneの限界はここまでです;_;
画像 092

って、害虫の記念撮影なんかしたくないんですが・・・・・

取り付いているのは桑のゼルベベヤズ

貴様、ウリ科が好きじゃないのかよ!!

因みに、ブルーベリーの葉も食害します^^;
2012.05.08 / Top↑
ここ数日で、何匹か捕殺した芋虫の写真です
無題

何かの幼虫なのは間違い無いんですが

それが何なのか分かりません・・・・

一応、ググってみるとカブラヤガの幼虫かも?

取り合えず、芋の葉を食い漁るので捕殺捕殺


正式なHP名は分かりませんが、取り合えず写真の量が多いので
貴方が困ってる幼虫(芋虫)の名前・生態が分かるかも?
幼虫図鑑
2012.05.26 / Top↑
いやはや、油断も隙もありませんね

夜の見回りなんて、自宅の一坪菜園だから出来る事なんですが

見回り中、蛾が飛び立ちました

飛び立った付近の葉の裏をみると・・・・・
画像 108

ガッツリ、産卵していました

この数の卵が孵ると考えただけで恐ろしいですね;_;

もちろん、綺麗に焼却させて貰いました
2012.05.28 / Top↑
カメムシは、屁こき虫と言われ果実栽培者にとっては

極悪非道な害虫であります

今回、捕殺致しましたのはキマダラカメムシらしいです

どうも、外来品種らしくサイズも結構大きめでした

枇杷のなつたよりの葉に取り付いている所
画像 111

まぁ、今年はブルーベリー位しか実って無いので・・・・・

特に被害を受けた訳ではありませんがね
2012.05.31 / Top↑
子供の頃は、アゲハ蝶何て言ったら

虫取り網もって追いかけ回したものですが

今現在は、蝶になる前に捕殺してしまう始末

木が大きいなら、羽化まで可愛がっても良い様な気もしますが

今の木の大きさで、葉っぱ食われたら木が弱っちゃうよ;_;

ミカンの津之輝の葉を食害中
無題
2012.06.01 / Top↑
キュウリの葉っぱを食害中に捕獲しました
無題

実際、特徴が無さ過ぎて何の幼虫なのか分かりません

緑色で尺取虫の様な動きをし、キュウリを食害すると言う事で

多分、ウリキンウワバだと思われます

確証が無さ過ぎて困ります・・・・

取り合えず、捕殺!!
2012.06.06 / Top↑
果樹の栽培者として、カメムシは天敵です

まぁ、カメムシさんの餌になる果実も実って無いんですが

家庭菜園のトマトとキュウリ、ナスに目を付けたようで

最近、頻繁に捕殺しています

農薬は使いたく無いので地道に捕殺するしか無いんですよんね;_;

写真は交尾中を激写!!
無題

やはり、iPhoneの限界を感じる写真の出来ですね

接写しなければ、そんなに不満を感じないんですが

虫は、小さいんですよorz
2012.06.23 / Top↑
ブルーベリーの葉の食害が見られるので観察していた所に

尺取虫を発見しました

ただ、こやつの名前が分かりません^^;

大体、発見時は幼齢幼虫ですしね~

特徴が無さ過ぎるんですよ!!

無題

取り合えず、あの世に行って貰いましたが・・・・・
2012.06.28 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。