上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
中生種

品種発表は2008年

1984年(昭和59年)に果樹研究所カンキツ研究口之津拠点にて作出された品種

国育成品種

No.14(清見×興津早生)にアンコールを交雑して育成した品種

樹勢は中位で、短いとげの発生が少しみられるが樹勢が落ち着けば発生しない

樹高は、3m程度

樹形は、やや直立する

画像 093画像 332


収穫時期は、露地栽培で1月中旬~2月上旬

浮皮の発生は、ほぼ無く露地栽培可能であり

他品種の花粉が受粉されなければ無核果となる

果実肥大期の乾燥により裂果が発生しやすいらしい

そうか病・かいよう病に強いとの事

今年2011年に、津之望と言う品種が登録されていますが

鉢植え・露地栽培だと考えると津之輝の方が優秀なのかな?
スポンサーサイト
2011.06.28 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。