上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


ナスとピーマンが現存する位で、奥で今期初チャレンジ中の大根もありますが

殺風景になってます

IMG_1146.jpg

先日の台風による強風で薙ぎ倒されました

復帰させれなくもないんですが、面倒なんで撤去します

ムカゴ採りたかったな~っと後になって思ってます

IMG_1147.jpg

ナスの葉も強風で、擦れ破れで痛みまくり

IMG_1148.jpg

ピーマンも同様に・・・・・ひどい有様です

まぁ、日当たりも悪くなり実生りも悪くなっていましたし撤去いたしました

IMG_1149.jpg

ごちそうなす撤去時に根を観察しますと、こりゃあかんと思いました

ネコブセンチュウにビッシリやられてました

秋の剪定を行ってから実生りが悪かったのは日当たりだけでは無かった様です

根がこんな状態じゃ生る物も生る訳無いですね

IMG_1150.jpg

打って変わって、今年は超調子の良かったピーマンは凄いです

ごちそうなすの隣なのにセンチュウ被害は無し

と言うか、この幹の太さは何なんでしょうか?

太すぎて、剪定バサミが入らないんですが^^;

鉢植えの果樹達もこの位太くなれば良いのにと思いました

IMG_1153.jpg

片付けたらすっきりさっぱりです

IMG_1154.jpg

すっきりさっぱりした反面、逆に少し寂しいですね

日当たりさえ良ければ冬野菜植えるんですが・・・・・

IMG_1144.jpg

撤去しましたんで、夏野菜最後の収穫物です

来年の夏は今年の反省点が生かせる様に頑張ろうと思います
2013.11.06 / Top↑
去年は、時期を見誤って注文出来なかった「こいひめ」柿をお取り寄せしました

注文先は、井上果樹園さんで家庭用2.5kgです

IMG_1137.jpg

2.5kgも入ってると流石に量がありますね

そして、家庭用なので傷果が多いです

まぁ、傷が有ろうと無かろうと味が良ければ無問題

大小入ってますが、一番大きなのは400g位有るんじゃないでしょうか?

さてさて、早速試食せねばと皮を剥きました

IMG_1139.jpg

皮を剥きながら思ったのは、かなり鮮やかな柿色です

紅色がつよい感じでした

で、食べた感想ですが・・・・・・・・・甘いです

特に、後味に甘さが残りますね

流石、糖度20以上ですね!!

こんな柿食ってたら、糖尿病になっちまうぜ(笑

と思いつつ、皮剥きながら1個ぺろりと平らげました

来年も頼もうと思います 否!頼みます
2013.11.05 / Top↑
ジャボチカバのイブリタの様子です



上には、殆ど成長してる様には思えませんが

一応、幹の太り具合はそこそこで横ばかりに茂ってます

まだまだ、結実してくれそうな感じでは無いですが

健強な成長と害虫が付かない所がずぼらな私向きですね^^

これで来年結実すれば最高なんですが~

栽培3年目 実生4年目 樹高約0.3m 8号鉢 結実実績無し
2013.11.01 / Top↑
枇杷の茂木とヒコバエの様子です



順調過ぎる位、被害も無く成長しとります

相変わらず捨てるに捨て切れずに栽培中

今年は、二回目の結実だったのですが果実は何者かに奪われました

なつたよりに待ちに待った花芽が着いた今進退窮まりました

貰い先探しても見つからないのが枇杷クオリティ

問題は、いつリストラするかですね

栽培4年目 接木5年目 樹高約1m 8号鉢 結実実績有り
2013.10.31 / Top↑
枇杷のなつたよりの様子です



横に誘引し過ぎた様で最近少し邪魔です

ですが真横に寝かす様な誘引の結果か、今年は花芽が着きました!!

ほぼ全枝に花芽が着いていますが、このまま生らす訳にはいかんので

適当に、摘蕾しなきゃいかんでしょうな~

既に来年の収穫を考えてる辺り、皮算用ばかりです

栽培4年目 接木5年目 樹高約1.2m 10号鉢 結実実績無し
2013.10.30 / Top↑
去年の強剪定で、今年は花が咲かないと思いきや

去年より沢山咲いてます

匂いも強くとってもいいです!!

肥料もやってないのに、凄いですね~

これが地植えの力なんでしょう^^



IMG_1135.jpg

IMG_1134.jpg

台風が来て、暴風雨で蕾ごと吹き飛ばされるかと思いきや

意外に影響無しでした

今年は、去年より2~3日遅れの満開です

来年は、さらに遅くなったりして(笑
2013.10.29 / Top↑
モンキーオレンジの様子です



風が吹けば折れそうな位の弱々しさは卒業し

この雑草硬いなレベルになりました

なんか、枝の出方に規則性が無く変なとこで枝分かれしてます

枝が細く、長く伸びると下垂れるしてまた枝分かれを繰り返すみたいです

例えれそうな植物が出て来ませんが、樹と言う感じでは無いですね

去年は分かりませんでしたが、こやつ棘があります

英語の翻訳にも、棘との言葉が出てきて居ましたが

棘が有るとは書いてなかったんですがね~

去年は、無事に越冬しましたんで今年の冬も乗越えて欲しいものです

結実までの道のりは長そうです

栽培2年目 実生2年目 樹高約0.3m 5号鉢 結実実績無し
2013.10.28 / Top↑
ジャックフルーツの様子です



野外で越冬した物は全て枯れました

室内越冬の一株のみ生き残っています

なんとか越冬したかと思われた部分は枯れ

その基底部から成長してここまで大きくなりました

今年もこのまま外に置いてたら枯れちゃうかもしれません

ですが、一旦外に出した物は室内には入れられないんで

このまま越冬となります

栽培2年目 実生2年目 樹高約0.3m 5号鉢ロング 結実実績無し
2013.10.27 / Top↑
ピタンガのミニ・ピタンガ・プレッタの様子です



去年と比べて・・・・・・あんまり成長してません

幹は少しは太くなったんですがね

葉の色も、全体的に緑ってより黄緑色です

肥料の窒素分が足りなかったのかもとか思ってます

花も咲かなきゃ結実もしませんよね~

来年こそ、果実を食べて見たいです

栽培2年目 実生3年目 樹高約60cm 7号鉢 結実実績無し
2013.10.26 / Top↑
ホワイトサポテのモルツビーの様子です



今年の初めに、水切れさせてしまい全落葉してしまいましたが

今は、持ち直してワサワサになってます

極端に一本上に伸びていた枝は剪定しました

余り高さが出ると、風でバタバタ倒れちゃいますからね

去年は今頃に、花芽が出てたんですが今年は無い様です

まぁ今頃出て来てもハウスの無い我が家では越冬果なんて無理ですしね

春に花芽が出てくれれば一番なんですがね~

アゲハが何度か卵を産み付けていましたが羽化前に除去する事により

被害はほぼ0でした

今年は、水切れさせずに越冬が目標です

栽培2年目 接木2年目 樹高約0.6m 8号鉢 結実実績無し
2013.10.25 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。